2023年上半期 要注目の海外テック系イベント・カンファレンスまとめ

この記事のポイントは…

  • 2023年前半に開催される海外カンファレンス情報をまとめました

  • 主にスタートアップ、デジタルマーケティング、コンテンツマーケティング関連をピックアップしています。

  • 2023年の計画作りにご活用ください

お久しぶりです、シックス・アパートの元代表で現在は顧問の関です。2014年からニューヨーク在住で、現在はMonozukuri Venturesの最高投資責任者としてハードウェア・スタートアップの投資・育成に取り組んでいます。

久しぶりにSix Apartブログ年末年始恒例記事、2023年前半の海外カンファレンスまとめ記事をお届けします。スタートアップ、デジタルマーケティング、コンテンツマーケティング関連のカンファレンスを中心にまとめています。情報収集ならびにコメントは、Six Apart ブログ編集長のことぶきさんに手伝っていただきました。

コロナ禍に入ってここ数年の世界のカンファレンス事情を振り返ると、2020年、21年は大規模イベントの中止や規模縮小が続きました。22年は、規模を縮小しつつもリアルに集まるカンファレンスが徐々に復活。2023年開催予定のカンファレンスは、コロナ禍前の規模に完全復活を目指しつつ、さらにオンラインとのハイブリッド開催も増え、グローバルカンファレンスのあり方が次のステージに進んでいます。

各国の出入国規制が大幅に緩和されつつある2023年こそ、グローバルなカンファレンスに参加する好機かもしれません。行けるときはぜひ、現地で新たな時流をインプットし、世界の同士と交流を広げましょう。海外への渡航が難しいときは、オンライン開催に積極的に参加するのもアリですね。

CES 2023 (Consumer Elecrotonics Show)

🗺️ アメリカ合衆国 ラスベガス
📆 2023/01/05 〜 2023/01/08
🌐 CES - The Most Influential Tech Event in the World

👨 関
世界最大規模の家電展示会で、流通や小売がその年に扱う商品の品定めをする場所でした。しかし近年は自動車メーカーが自動運転車やEV(電気自動車)のコンセプトを披露したり、各国がスタートアップ専門のエリアを作って世界に売り込むなど、様変わりしています。

小ネタですが、米Six Apartの創業者のMenaと、三洋電機(当時)の野中会長が2007年に対談し、その模様がメディアにも取り上げられました

ハードウェアが中心なので、知り合いの会社や投資先なども多数、出展しているので、2019年までは毎年行っていたのですが、展示会場が巨大すぎて回りきれず、50歳を最後に行くのを止めております(笑)。

投資先で私のオススメは、ゴーグルなしでVRの没入感が出せるディスプレイBrelyonです。EUREKA Parkに出展するようです(場所は調べてください!)。

👩 ことぶき
テックメディアにCESの記事が出はじめると、今年の仕事もはじまったなという気持ちになりますね。

NRF 2023 Retail’s Big Show (National Retail Federation:全米小売業協会)

🗺️ アメリカ合衆国 ニューヨーク
📆 2023/01/15 〜 2023/01/17
🌐 NRF 2023: Retail’s Big Show

👨 関
家電やデジタル技術と、小売やEコマースの親和性の高さは、高機能な商品をどうやって買ってもらうのか、という難しさと同居しています。「売らない店」としてインターネット広告のメトリクスを店舗に持ち込んだb8ta(ベータ)が米国で2022年2月に全店舗を閉鎖して事業を停止しました。一方でb8ta日本法人は、これを機に米国本社から独立。本社から商標権やソフトウェアのライセンスを取得し、2022年4月にはシリーズBの資金調達に成功し、日本独自展開を進めています。

米国本社から独立し、商標権やソフトウェアの権利を取得し、日本で独自展開するシックス・アパートにとっては、他人事とは思えない出来事でした。なので個人的にb8ta日本法人の今後に注目しています!

👩 ことぶき
リテール業界の大規模イベント。キーワードは購買のデジタル化・実店舗とECの融合・サステナビリティなどだそう。「22年小売り新潮流、D2Cの次はメタバース内「D2A」?【NRF 2022】:日経クロストレンド」記事からもイベントの様子がうかがえます。(ことぶき)

Social Media Strategies Summit - Virtual Conference

🗺️ オンライン
📆 2023/02/21 〜 2023/02/24
🌐 Social Media Marketing Strategy | SMSsummit

👩 ことぶき
ソーシャルメディア戦略を学ぶ企業内担当者のためのオンラインカンファレンスです。前日イベントとしてSNS担当者のデータリテラシーについてワークショップもあるそう。また、昨今のオンラインカンファレンス同様、セッションスピーカーや他の参加者と交流する仕組みも工夫されていて、スピーカーと少人数で対話するラウンドテーブルがあるようですね。政府機関向け、医療機関向けなどの開催も予定されています。

City-Tech.Tokyo

🗺️ 日本 東京
📆 2023/02/27 〜 2023/02/28
🌐 City-Tech.Tokyo | シティテックをテーマにした世界最大級のグローバルイベント

👩 ことぶき
国内開催ですが、グローバルカンファレンスなので入れてみました。スタートアップとのオープンイノベーションで実現するシティテックがテーマです。世界的に有名なVC「a16z」のBen Horowitz氏などがキーノートスピーカーで、英語セッションも日本語通訳あり。グローバルカンファレンスデビューに良さそうです。

Mobile World Congress Barcelona 2023

🗺️ スペイン バルセロナ
📆 2023/02/27 〜 2023/03/02
🌐 MWC Barcelona 2023

👩 ことぶき
毎年バルセロナで開催される世界最大のモバイル技術展示会です。2020年は直前で急遽中止、21年は小規模開催、22年は以前の6割規模の開催となりました。今年はコロナ禍前の規模に戻るのでしょうか。テーマは、5G・Reality+(没入型テクノロジー)・OpenNet・Digital Everything・FinTechだそう。ワクワクします。以下、4YFNも併催です。

4YFN(4 year from now)

🗺️ スペイン バルセロナ
📆 2023/02/27 〜 2023/03/02
🌐 4YFN Barcelona

👩 ことぶき
MWCと併催される欧州最大級のスタートアップ展示会「4YFN(4 Years From Now)」。イベント名は、今後4年間で成長が期待できるスタートアップという意味だそうです。去年はJETROがジャパン・パビリオンを設置し、国内スタートアップ13社が展示していました。

SXSW 2023

🗺️ アメリカ オースティン
📆 2023/03/10 〜 2023/03/19
🌐 SXSW Conference & Festivals | March 10-19, 2023

👨 関
シリコンバレーのスタートアップが続々と移転している先の一つが、SXSWが開催されるテキサス州オースチンです。SXSWは映画や音楽などのクリエイターが集まるイベントだったので、スタートアップや大企業が集まるようになった今も、どこか牧歌的な雰囲気を感じさせます(といっても5年ほど行っていませんが…)。2004年か2005年のSXSWでSix Apartが、まだカメラ付き携帯電話が皆無だった米国で「モブログ(携帯カメラからブログに写真を投稿する)」を紹介した、思い出深いイベントです。

👩 ことぶき
SXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)は毎年3月にオースティンで開催される融合型イベント。融合型、というのは音楽祭から始まったのでアーティストのライブもあるなどエンタメ色も強いのですが、カルチャー系以外にも多彩なセッションが用意されています。今年のキーワードをいくつかピックアップすると、「メタバース・スタートアップ・働く場所改革・気候変動・医療テック・2025年」などと多彩です。お祭りみたい。

CloudFest 2023: The World's #1 Cloud Industry Conference

🗺️ ドイツ ルスト
📆 2023/03/21 〜 2023/03/23
🌐 CloudFest 2023: The World's #1 Cloud Industry Conference

👩 ことぶき
クラウドフェストは世界最大級のクラウド業界イベントです。開催地がヨーロッパ・パークという遊園地なのもユニークですね。カンファレンス・展示会・ハッカソン・パーティー・遊園地が楽しめます。

HANNOVER MESSE

🗺️ ドイツ ハノーファー
📆 2023/04/17 〜 2023/04/21
🌐 HANNOVER MESSE

👩 ことぶき
HANNOVER MESSE は、ドイツ・ハノーファーで開催される世界最大規模の製造業の展示会です。この展示会も2022年に3年ぶりの規模を縮小してのリアル開催が行われ、今年で復活二年目です。今年のトピックスは、オートメーション・デジタルエコシステム・カーボンニュートラルなど。

RSA Conference 2023

🗺️ ドイツ ルスト
📆 2023/04/24 〜 2023/04/27
🌐 2023 USA | RSA Conference

👨 関
最後に参加したのは1999年だったかもしれません。インターネットの世界でセキュリティは、裏方の存在にも思えますが、セキュリティがなければ安全にインターネットを使うことができません。なおOpenIDファウンデーション・ジャパンは、Six Apartと野村総合研究所、日本ベリサインの3社で2008年に共同設立しましたが、ベリサインは1995年に、RSAセキュリティ社からスピンオフして生まれた会社です。

👩 ことぶき
世界最大級のセキュリティカンファレンス RSA Conference の今年のテーマは「Stronger Together」だそう。サイバーセキュリティは、単独で取り組むのではなく知識と経験を共有し合って高めていく物だから。「Health & Safety Hub」という参加者の健康と安全を守る情報のページがあるのもセキュリティカンファレンスならではですね(12月時点でまだ空っぽでしたが)。会期前に参加できるWebcastなども用意されています。

The Web Conference

🗺️ アメリカ テキサス
📆 2023/04/30 〜 2023/05/04
🌐 International World Wide Web Conference 2023

👩 ことぶき
The Web Conference は、World Wide Web の将来の方向性について議論する国際学術会議です。1989年にティム・バーナーズ・リーがWWWを構想し、94年に開催された最初の国際会議に端を発し、現在まで続いています。

SHOPTALK EUROPE

🗺️ スペイン バルセロナ
📆 2023/05/09 〜 2023/05/11
🌐 Shoptalk Europe 2023: The new home for retail’s boldest pioneers

👩 ことぶき
SHOPTALK EUROPEは、欧州最大のリテールカンファレンスのひとつです。小売業スタートアップのピッチ、世界経済が厳しい環境でのチャレンジ、リテールとメタバース、サプライチェーン、パーソナライゼーションなどのトピックのセッションが予定されているそうです。2022年の会に参加したレポート記事もいくつか公開されてるので検索してみるのをオススメします。

Viva Technology

🗺️ フランス パリ
📆 2023/06/14 〜 2023/06/17
🌐 ★ 7th Edition | Viva Technology ★

👨 関
2016年からフランス・パリで開催されている大企業とスタートアップによるオープンイノベーションをテーマとした欧州最大規模のカンファレンスです。    Viva Technologyは、2010年代半ばにフランスがスタートアップ・シーンで注目されるようになった一つの契機になっています。CES 2016の「La French Tech」や、翌2017年夏にパリにオープンした、世界最大級のスタートアップ施設Station Fなどとともに、フランスのスタートアップの存在感を世界に示しています。

Collision

🗺️ カナダ トロント
📆 2023/06/26 〜 2023/06/29
🌐 Collision | "North America’s fastest growing tech conference"

👨 関
最も勢いがあるスタートアップ・イベントの一つ。同じ主催者がポルトガルでは「Web Summit」、香港では「RISE」という名称で、それぞれスタートアップ・イベントを開催しています。2022年にはWeb Summitが東京で開催される予定でしたが、コロナの流行を見越して中止になりました。2023年秋に、再度Web Summit Tokyo 2023として開催予定ですが、詳細はまだ発表されていません。


以上、2023年1月〜6月開催の主要なスタートアップ、マーケティング関連のイベントをまとめました。

気づいてみたら最後の更新は2017年向けのもの。実に6年もの期間があいていました……。その間にZoomをはじめとするリモート・ビデオ会議が普及し、私もリアルのミーティングやイベントに行く機会が大きく減っていました。ニューヨークと日本の間は、飛行機で半日以上の長旅になるため、ビデオ会議によって受けた恩恵は大きいのですが、一方で、だからこそ分かるリアルの有り難み、が再評価されている気がします。

ただビデオ会議でも、14時間の時差は変えられません。ですので、非同期でメッセージを伝える方法として、最近はブログやソーシャルメディアに加えて、ポッドキャストも始めてみました。元Googleで、ブラウザChromeの開発などを担当していた及川さんと、TwitterやEvernote(+Six Apartでも!)でマーケティングを担当していた上野さん、そして関(私)の3人で、毎週お届けしています。ちなみに以下のサイトは MovableType.net で構築しています!

個人的には、2022年5月頭に、ピッツバーグで開かれた200人規模のカンファレンスが、コロナ禍後になって初めてのリアル・イベントへの参加でした。米国では、場所にもよりますが、マスクをしていない人の方が多数になっています。特にリアルのカンファレンスなどでは、立ち話などをするのが参加の醍醐味なので、ほぼ100%がマスクなしで参加していました(私も含めて)。飲食をしながらのネットワーキングで、全米から集まった方々と久々に話をして、単なる情報交換以上の、心の底から湧き上がってくる高揚感を感じたのが印象的でした。

こぼれ話としては、それまでビデオ会議でしか会ってなかった人とのリアル初対面での一番の驚きは、相手の身長でした。特に会ってみたら、自分より20センチ以上、背が高い人に見下されたりして、そのたびに笑い話になりました。

年末年始の休みの間、2023年の計画を立てる際にこの記事がお役に立てば幸いです。


間違いの指摘、追加のイベント情報提供などあれば、以下アドレスまでお寄せください。
📧 sablog [at] sixapart.jp

Six Apart をフォローしませんか?

前の記事へ

「コンテンツマーケティング・サーベイ 2021 - 2022」の調査レポートが公開されました