Movable Type コンシェルジュのにっくが厳選する MT プラグイン&テーマ 4選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。Movable Typeのプラグインコンシェルジュ(嘘)、にっくです。

Movable Typeにはたくさんのプラグイン、テーマがあります。プラグインやテーマを使うと、Movable Typeがよりパワーアップして使いやすくなります。

PTDirectory.png

今回は、リニューアルオープンしたMovable Typeのプラグイン&テーマディレクトリから、最近登録されたプラグインやテーマをいくつかピックアップしてご紹介します。

SEO Tuning Eiger

まず最初は、レスポンシブWebデザイン対応テーマ「SEO Tuning Eiger」。

SEOTuningEiger

作者のdrk7jp さんのブログによると『MT にも STINGER3 みたいなテーマが欲しいんです!』とのことで、Movable Type 6に標準添付されているテーマ・Eigerをカスタマイズして作成してくれたとのことです。

え、カスタマイズして配布? と思った方、いらっしゃるでしょうか? そうなんです、Movable Type 6 には、レスポンシブWebデザイン対応のテーマ「Rainier」と「Eiger」というテーマが含まれていますが、実はこの2つ、MITライセンスというオープンソースライセンスを採用していて、どなたでも自由にカスタマイズと再配布が可能なのです。

drk7jpさんの作品は、このライセンスのもと、Eigerをカスタマイズしてくれたものになります。ありがとうございました! レスポンシブウェブデザインをお探しの方、また、オリジナルのテーマを作ってみたい方は、EigerやRainierをベースにして、いろいろとカスタマイズしてみてくださいね。

MultiUploader

Movable Typeのアイテム機能は、デフォルトの状態では1つずつ画像やファイルをアップロードする仕様となっています。これを解消するのが「MultiUploader」。インストールすると、ドラッグアンドドロップで、複数の画像やファイル類をMovable Typeにアップロードすることができます!とっても便利!
実際にアップロードする様子はこちらです。

画像をたくさん使うブロガーなら、一度試してみたいプラグインですね!

ImageUploadUtility

MultiUplaoderに続いて、アイテム関連のプラグインをご紹介。「ImageUploadUtility」を使うと、画像のアップロードを行う際に、アイテム画像を自動的にリサイズしたり、日本語のファイル名を半角英数字に変更したりしてくれます。 ImageUploadUtility

痒いところに手が届くプラグインです!

Pagebute

Pagebute」は、Movable Typeで生成するhtmlをページ分割 (ページネーション) してくれるプラグインです。MT4の頃からの定番プラグインですが、MT6でも動いてくれます。

Pagebute

いかがでしょうか?ここに挙げたプラグインは、ほんの一部です。Movable Typeにはまだまだたくさん便利なプラグインやテーマがあります。ぜひ新しくなったプラグイン&テーマディレクトリをご覧ください。

プラグインやテーマを開発したら、ぜひ登録してくださいね!登録の仕方はこちらに詳しく書かれています。

では、次回のMT TIPSをお楽しみに!

※今回ご紹介したプラグインとテーマは、シックス・アパートが動作を保証するものではありません。使用にあたっては、個別に動作条件などを確認の上、ご利用下さい。

Six Apart のメールマガジンを購読しませんか?

月に2〜3回、WEBマーケ、WEB制作、オウンドメディア運営に役立つTIPSや無料セミナー情報をお届けします。

Six Apart をフォローしませんか?

次の記事へ

【MTコミュニティが成長中】 3/20(木)のData API 勉強会(in 名古屋)にぜひ行こみゃあ

前の記事へ

海外スタッフと英語でやりとりする人のための、実践的な学習法【その1 何から手を付ける?】