土日を有意義に! ポストイットで捗る我が家の週末計画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちは!Movable Typeのプロダクトマネージャー、にっくです。

突然ですが、みなさんは週末、どのように過ごしていますか? 貴重な週末、できれば有効に過ごしたいですよね。

本日は、我が家の週末の恒例行事をご紹介したいと思います。

毎週末のお仕事「びびびリスト」


我が家では毎週末、朝ごはんが終わった後、チラシのウラに家族全員の名前、時間軸を書いた表を作ります。
家族全員の時間軸を書きこむ

その後、家族全員で、この週末にやりたいことをポストイットに書いていきます。
やることをポストイットに書き出す

そして、お互いの時間を調整しながら、表に貼っていきます。
ポストイットを表に貼り付けていく

ポイントは、できるだけ効率よく動けるようにやりたいことをまとめていくこと。例えば、やりたいことの中に

  • 子供のクラブ活動
  • ガソリンスタンドで給油する
  • スーパーでお買い物をする

という、異なるタスクがあったとします。この場合、母親が子供のクラブ活動に親が車で付きそい、ついでに給油と買い物をすませば、外出が一回で済みます。

一方、この時間の間に、父親である僕が家事を行ったり、趣味のジョギングをさせてもらったりします。その分、夜の時間は僕が子供の相手をして、その間に母親が自由時間を作れるようにします。

別々にタスクをこなすよりも、移動時間をまとめることができるので、「1つのアクションで効率よくタスクをこなす」ことを意識しながら時間を調整していきます。

このようにして、週末にしたいことを、できるだけ効率よくこなせるようにしています。

我が家では、このリストのことを「びびびリスト」と呼んでいます。用事がすんだら、やり終わったことをマジックで「びびび」と消していくため、いつの間にか、こう呼ぶようになりました。

最初は妻が始めたこのリスト、すっかり我が家の週末の恒例行事となっています。


ポストイットで行う、我が家の「プロジェクトマネジメント」

お気づきかと思いますが、これは僕達家族の「週末プロジェクト・マネジメント」です。プロジェクトの概要をまとめると以下のようになります。

  • プロジェクトの目的
    • 週末を有意義に過ごす
  • プロジェクトのスケジュール
    • 土曜日の朝から日曜日の夜まで(通常2日間)
  • プロジェクトメンバー
    • パパ、ママ、子どもたち

最初はポストイットではなく、表に直接書き込んで行きました。ある日、ポストイットに書いたほうが「予定が変わった時」あるいは「買い物の担当者をママからパパに変えたい場合」などに、簡単に調整できることに気が付き、それからポストイットで管理するようになりました。

ポストイットによるスケジュール管理は、多くの人が同様に行なっているようで、Googleなどの検索エンジンで 「ポストイット スケジュール管理」 と打ち込むと、いろいろな記事が見つかります。

また、ポストイットによるスケジュール管理サービスも

など、商品化されているアイテムが存在します。

ポストイット=チケット、から理解するプロジェクト管理

プログラム開発の現場では「チケット駆動開発」という概念があります。ソフトウェアをリリースするまでのタスクをチケット化して、プロジェクトメンバーで共有、可視化し、担当者に効率的に割り振りながら作業を進めていく、という手法です。

このチケット駆動開発の概念を理解する際に、「ポストイットでタスクとスケジュールを可視化する」概念が、とても役立ちます。お気づきの方も多いと思いますが、我が家の週末スケジュールに使っているポストイットを置き換えると、

  • 「チケット」 (ケースと呼ぶこともあります)

に当たります。

多くのプロジェクト管理システム、BTS(バグ・トラッキング・システム)は、このチケット駆動開発の概念を取り入れてできています。

プロジェクト管理、そしてチケット駆動開発、BTSについて、今ひとつ理解できない......という方は、この

  • ポストイット=チケット

の概念で考えていくと、よく理解できるかもしれません。

というわけで、我が家の週末のお話、そしてプロジェクト管理・チケット駆動開発についてのお話でした。

Six Apart のメールマガジンを購読しませんか?

月に2〜3回、WEBマーケ、WEB制作、オウンドメディア運営に役立つTIPSや無料セミナー情報をお届けします。

Six Apart をフォローしませんか?

次の記事へ

Windows Azure への機能要望で Perl サポートの実現を!!

前の記事へ

オウンドメディアにGoogle AnalyticsやFacebook、Zenbackの設定をする方法