24時間で投稿が消える、Facebook版インスタStories「My Day」を使ってみました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、Six Apart ブログ編集長のことぶきです。

いつものとおり、スマホアプリのFacebook メッセンジャーを立ち上げてみたら、最上部に何やら見慣れぬ「My Day」という枠が。24時間で消える写真や動画などを投稿できるそうです。SnapchatやInstagramのStoriesに似ていますね。

messenger.jpg

早速、使ってみます。

edit.jpg

写真を撮影したり、カメラロールの画像を加工して公開できるようです。

edit2.jpg

スタンプや枠なども用意されてます。ちょこちょこ編集してポストしてみました。

posted.jpg

画面下部に顔アイコンが並んでます。誰が見てくれたのかがわかるようですね。

他者のMy Dayには、「いいね!」やメッセージなどを送ることができます。送ったエモーティコンやメッセージは、その人のメッセンジャーにポストされるので、コミュニケーションのきっかけ作りによいのかもしれませんね。

おそらく、この機能は、このTechCrunch記事で「Messenger Day」と呼ばれている機能と同じ物でしょう。

オウンドメディア担当者界隈や広報界隈の人たちとのコミュニケーション手段として、私にとってFacebookメッセンジャーは欠かせないものになっています。

半分仕事・半分プライベート(大抵は飲み会の約束)でFacebookを使う大人な私たちに、このスナチャ・インスタからやってきたナウでヤングな文化が馴染むかはよくわかりませんが、物は試しと使ってみるのもよいのではないでしょうか。

Six Apart のメールマガジンを購読しませんか?

月に2〜3回、WEBマーケ、WEB制作、オウンドメディア運営に役立つTIPSや無料セミナー情報をお届けします。

Six Apart をフォローしませんか?

次へ

俺たちはSEOのためだけにオウンドメディアやってるんやないんやでLT大会を開催しました【第28回オウンドメディア勉強会レポート】