YAPC::Asia Tokyo 2013でもろもろご紹介してきました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シックス・アパートのエンジニアの重田です。秋分の日を過ぎ、だいぶ涼しくなってきました。皆様、いかがお過ごしでしょうか?

さて、プログラミング言語の Perl はシックス・アパート製品を支える主要なプログラミング言語の一つです。去る2013年9月19日、20日、21日の3日間、国内外最大級の Perl のイベント YAPC::Asia Tokyo 2013 が慶応大学日吉キャンパスで開催されました。シックス・アパートは YAPC::Asia が始まった2006年以来毎年協賛しておりまして今年もスポンサー企業としてイベントのサポートをさせていただきました。

photo 1.jpg

スポンサー

今回のテーマは「エンジニアのエンジニアによるエンジニアのためのお祭り」ということで会場にはお祭りのようにスポンサー企業の名前が入った提灯が飾られていました。粋な演出でした。 IMG_2090.JPG

またノベルティには Movable Type 6 の新しいロゴのステッカーを提供しました。 photo 1.JPG

セッションとセッションの間の準備時間中にスライドを流していただきまして Movable Type 6 を紹介させていただきました。 IMG_2083.JPG

ランチセッション

20日、21日の2日間はランチタイムセッションということでシックス・アパートのことを紹介しました。ここ YAPC::Asia でのシックス・アパートの認知度は相変わらず高くてうれしい限りです。 2日とも大盛況で会場にお越しいただいた皆様ありがとうございました。Movable Type のリードエンジニアの高山より会社の紹介、Movable Type 6 の見どころなどをお話しました(なお高山の記事が先日このブログに掲載されましたので合わせてご覧ください)

IMG_2096 IMG_2104.JPG

LT (Lightning Talks)

私も一日目のライトニングトーク(LT)でオープンソースについてお話しました(写真なし!)。その中で採用の話をさせてもらいましたのでご興味ありましたら応募してみてください(「YAPC::Asia にいきました」といった旨をご連絡いただけると助かります)。

まとめ

ランチセッションでもお話しましたが、2013年10月5日は札幌でMTDDC Meetup HOKKAIDO 2013、翌10月6日にはハッカソンを開催します。また米国では、10月16日にニューヨークでMT6のグローバルローンチを記念したMovable Type Idea Exchange が開催されます。この秋、シックス・アパートはイベント満載でお届けしていきます!

Perl は今のシックス・アパートになくてはならないプログラミング言語のひとつですので、これからもエンジニア向けのイベントに協力していきたいと思います。講演や協賛のご依頼がありましたらぜひシックス・アパートのTwitterアカウントシックス・アパートのFacebookページまでご連絡ください。

今回の YAPC::Asia は1000名を超える参加者となり大盛況で幕を閉じました。スタッフの皆様、参加者の皆様、お疲れ様でした!

P.S. 技術評論社のサイトにYAPC::Asia Tokyo 2013のレポートが掲載されています(1日目/2日目)。シックス・アパートのセッションも取り上げていただきました。ありがとうございます!

Six Apart のメールマガジンを購読しませんか?

月に2〜3回、WEBマーケ、WEB制作、オウンドメディア運営に役立つTIPSや無料セミナー情報をお届けします。

Six Apart をフォローしませんか?

次の記事へ

「死ぬまでに一度は言ってみたいセリフ」を英訳してみた

前の記事へ

動作を軽く、柔軟な拡張を可能に - Movable Type 6で何が変わるの?【第2回 天野編】