【エンジニア天国(仮)議事録】便利ツール談義

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは重田です。お久しぶりです。オフィスの引っ越しが終わりだいぶ落ち着いてきました。オフィスの引っ越しに伴い AWS へ社内環境を移設したりといろいろと作業がありました。いずれこのあたりの紹介もしたいと思います。

editor_on_desktop.jpg

そもそも、エンジニア天国って何だったっけ?という方はこちらをどうぞ。

エンジニア天国(仮)議事録はじめます

便利ツール

peco

今日は私の順番でしたので peco の紹介をしました。peco はコマンドの実行結果をフィルタリングしてくれるツールです。例は本家サイトにスクリーンキャストが掲載されているのでそれを見るとわかりやすいです。


$ ps faux | peco
とパイプで結果を渡すことで、 peco でインタラクティブにフィルタリングすることができます。プロセス名がわかっていて grep で絞り込むこともあると思いますが、最初に探すときに peco に食わせるのはとても便利です。

Go 言語で作られているので Windows でも動作するのも利点の一つです。Windows の場合は環境変数に peco のパスを渡しておけば Git Bash (Git に同梱されている Windows 版 bash) でも動作します。Go 言語で作れば動作環境を選ばないのでとてもよいですね。

zaw

これはエンジニアの酒井から教えてもらったのですが、peco と同じようなツールで zsh で使うなら zaw があります。

bash 使いの私にはあまり縁がないところですが(苦)、zaw を使った処理を関数定義してキーバインドを割り当てると便利にフィルタリングできるということした。

Writer's Eye ~ 重田の視点

エンジニア間では話題になる Vim と Emacs のエディター論争がありますが、同じようにシェルも好みの違いが出ますね。シックス・アパートでは Emacs と Vim は 4:6 くらいの割合です。シェルだと bash, zsh の順ですかね。


Engineer_Paradise.JPG

それぞれの環境の違いなどを比較しながら良さを PR しつつエンジニア天国(仮)はプレゼンモードから雑談へと流れていくのでした。毎週木曜の夕方は遅くまでエンジニアの雑談が社内に響いております。

Six Apart のメールマガジンを購読しませんか?

月に2〜3回、WEBマーケ、WEB制作、オウンドメディア運営に役立つTIPSや無料セミナー情報をお届けします。

Six Apart をフォローしませんか?

次の記事へ

【シックス・アパートの勉強法】 趣味と仕事の境界線が激しくあいまいな三児の父はこう学ぶ

前の記事へ

サイト制作をスピードアップする、MTのテーマ機能のおさらい 【7/25金 セミナー開催】